お盆が過ぎ、夏もようやく盛りを過ぎようとしていますが、まだまだ残暑が厳しい日々です。
そこで8月は、納涼、怪談ミーティングを行いました。

集合場所は、新たに挑戦中のツールoVice(オヴィス)を使ったバーチャル空間にしてみました。
怖いな~…怖いな~… ギィィィィィ と、oViceに入りますと、いつものZoomのバーチャルオフィスとは違う雰囲気です。

メンバーがそろったところで順番に、各々持ち寄った怪談話を発表します。
有志の計らいにより、おなじみの怖いBGMも流れております‥‥

どこからともなく、カターン…カターン…という音がしてきたら…
それはあなたの…

ハードディスクが壊れる直前なのかもしれません!!!!
キャアアアアアアアア!!!!

バックアップは適切に行いましょう。

というわけで、それぞれに持ち寄ったエピソードがなかなかに濃くて、納涼にぴったりな企画でした。

その後のランチは、怪談をテーマに、番長皿屋敷から、体重計怖いまで豊富なメニューがそろいました。
メンバーの中には、ちょうど、「お稲荷さん」に関する実体験をお話したあと、家族へは一切情報伝達しなかったのにもかかわらず、
「あ・・・今日のお昼、おいなりさんだ。。。」という者もおりました。ちょっと怖い偶然でした。

      

今回怪談ミーティングで試したツールoViceでは、お互いの距離感、存在感を感じられ、また音質については数人が重なってても聞こえるという良さがありました。
今後も続くと思われる在宅勤務において、社内の仲間との距離を少しでも縮めたいという思いでこの新しいツールに挑戦しましたが、なかなかの好感触でした。
社内のコミュニケーションやイベントでお困りの方は是非一度試してみてはいかがでしょうか。

 

2021年8月
かもめエンジニアリング株式会社 スタッフ一同

 

過去のゆるかもめ記事はこちらからご覧になれます → ゆるかもめ