ゆるかもめ

2020年夏のご挨拶

皆さまいつもとは違う夏を、いかがお過ごしでしょうか。
この度、特にお付き合いのある方々への季節のご挨拶として、オリジナルの「かもめの金太郎飴」をお贈りしました。
今はオフィスにいらっしゃる方も少ないのではないか、日持ちを気にしなくていいものを、とあれこれ考え、チームを組んでデザインをし、メッセージカードを作り、パッケージを選び…在宅勤務が続いて仲間同士の会話がどうしても少なくなる中、それは(忙しいながらも)なかなか楽しい時間となりました。

デザインは7案を用意し、そこから社内投票で選定しています。
改めて、やはりこれが一番私たちらしかったなと感じていますが、いかがでしたでしょうか。
カモメの頭頂部にあるオバQのような毛は、自分たちでも何なのかよくわかりません。なぜかこれがあるほうが「カモメっぽくなる」との結論に至りました。至りましたが、今も謎です。どなたか解明されましたら、info@kamome-e.comまでお知らせください。

まだ感染の収束までには長い道のりになりそうです。ビジネスでもご家庭でも、慣れない日常に戸惑い困難にぶつかることも少なくないかも知れません。そんな時、ぜひ(手を洗ってから)笑顔のカモメを1個お口にほうりこんで一息ついていただけたら、私たちはとても嬉しく思います。

私たちは、とるべき対策をとり、避けるべきを避けつつ、これまで以上の活動を続けてまいります。まだ当分は原則在宅勤務となる見込みですが、皆さまとはWebミーティングでお目にかかりますので、今後ともどうぞよろしくお付き合いくださいませ。皆さまのご活躍とご健勝を、ひときわ強く祈念しております。

☆キャンディはぜひこんな手順で。


☆同封の、白いカードを折っていただき…(カード立てになります)

☆【この飴の食べ方】のカードに添えていただければ嬉しいです。

 

2020年7月
かもめエンジニアリング株式会社 一同

 


 

ゆるかもめ01

お知らせ

オライリー・ジャパン社さんより、「Diameterプロトコルガイド」を出版いたしました。
オライリー・ジャパン社サイト、あるいはAmazonから購入できます。

村尾隆介さんの書籍については、村尾さんのご厚意で、サイン本を5冊以上からオーダー可能です。進呈する方の名前を入れたり、メッセージを入れたりもOKだそうです。
私たちからご紹介もできますし、村尾さんのスターブランド社にご連絡いただいても大丈夫です。送料は無料とのことです。
ご興味をお持ちの方はお気軽にご連絡ください。

トップ画像の原画をいただきました。

本サイト用にすてきなイラストを描いてくださった大石香織さんより、トップ画像の原画を額入りでプレゼントいただきました。うれしいサプライズです。

TOP原画_s集合写真_s

一部は指に絵の具をつけて描くのだそうです。すごい…。
さっそく会議室に飾りました。大石さん、本当にありがとうございました!

おすすめの “かもめ本”

かもめのジョナサン

リチャード・バック 著 五木 寛之 訳
「かもめ本」というカテゴリーの代表作。今さら読んでいないと恥ずかしい名著。
今の時代には必要だと、出版当時削除した最終章を復活させての完全版。
夏休みに、アイスコーヒーを飲みながら読むのがオススメ。

Diameterプロトコルガイド

かもめエンジニアリング株式会社 著
スマートフォンの出現と普及にともなって注目される、AAAの新標準についての解説本。
私たちがDiameter製品を開発する際に関連書籍がなかったことが、執筆の動機です。
社内のみならず開発パートナーさんも含めた「チームかもめ」で書き上げました。

カモメになったペンギン

ジョン・P・コッター、ホルガー・ラスゲバー 著 野村 辰寿、藤原 和博 訳
南極の氷山に暮らすペンギンたちに迫る、氷山溶解の危機。
ハーバード・ビジネススクールの教授が寓話に託した、わたしたちへのメッセージとは何か。

かもめ食堂

群ようこ 著
映画も支持率が高い傑作。起業家本といってもいいくらい。
カッコいい女性たちで、ストーリーが展開していきます。。

海とかもめ―ふるさと仙崎のうた

金子 みすゞ 著 矢崎 節夫 選
金子みすゞがふるさとの仙崎をうたった詩集。子どもの頃に海水浴に行った青海島の風景にスタッフ感激。
頭がさえて眠れないときに読みたい本。

カモメ観察ノート

永井 真人 著
ミュージシャンが自ら撮って書いた、国内唯一のカモメの写真図説本。専門家も驚くそのクオリティと数。
そういえば、会社のそばの目黒川にも、ときどきカモメがやってきますよ。

カモメ航路沿いに行く

境 乃莉 著
だれもが子どもの頃に嗅いだことのある、海と草原の匂いが立ちのぼる詩集。
おだやかな海を眺めながら、カフェで読むのが正解。

かもめチャンス

玉井 雪雄 著
妻が突然いなくなり、育児と仕事に追われる主人公。ひょんなことから自転車のロードレースにのめりこむ。娘が口走る「パパはカモメぞ」に隠された謎は?

以下は、かもめ本のカテゴリー以外から、スタッフのおすすめをご紹介します。

だれかに話したくなる小さな会社

浜口 隆則 村尾 隆介 著
小さな会社のブランド戦略をつくるコンサルティング会社「スターブランド社」の共同経営者お二人によって書かれた本。小さな会社に必要な、「社会モテ」するブランド戦略とは。

小さな会社のブランド戦略

村尾 隆介 著
代表の潮村は村尾さんの大ファン。この本はサイン本まで持っています。上の「だれかに話したくなる小さな会社」とこの本は、創業当時から代表の潮村の心の拠りどころだそうです。赤い装丁で、まさに小さな会社にとっての赤本。「生き方」と「働き方」が一致するビジネスモデル、作りたい!

マイクレド

浜口 隆則 村尾 隆介 著
わたしたちかもめも、この本を参考にして「人柄クレド」を作りました。ぶれない人や会社になれるよう、わたしたちもこの本を参考にして努力しています。

安売りしない会社はどこで努力しているか?

村尾 隆介 著
大企業に正面切って価格で対抗できない/すべきでない小さな会社は、いったいどんな工夫をしたらよいのでしょう。会社の内外ですべきことが分かりやすく書かれています。

小さなチーム、大きな仕事

ジェイソン・フリード デイヴィッド・ハイネマイヤー・ハンソン 著 黒沢 健二 松永 肇一 美谷 広海 裕佳 ヤング 訳
37シグナルズ社の創業者と共同経営者の二人によって書かれた本。グローバルに活躍する小さい会社のひとつの理想像がここにはあります。

世界を動かす巨人たち―シリコンバレーの16人の起業家

ラーマ・D. ジェイガー、ラファエル オーティズ 著 日暮 雅通 訳
代表の潮村が、最も影響を受けたビジネス書のひとつ!