ヘルスケア分野におけるモニタリング事例と車載センサーデータの活用事例

【日 時】 2015年11月27日(金)18:45~20:30(開場 18:30~)
【定 員】 25名
【会 場】 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング
      新丸の内ビルディング 10F EGG JAPAN

このような方にオススメです

・IoTにおけるビッグデータ(大量データ)活用をご検討中の方

セミナー概要

従来はコンピュータやサーバなどの情報・通信機器だけに接続されていたインターネットに、家電や車、医療器具など
世の中に存在する様々な物体(モノ)が接続されるIoT。ここで生まれるデータの量も爆発的に伸びつつあります。
このビッグデータを収集・保存・分析する基盤を持つことがビッグデータを活用したビジネスを検討する第一歩になります。

本セミナーでは以下について、事例を交えながらお話しします。
・IoTデバイスから発生するビッグデータをどのようにリアルタイムに処理するか
・IoTデバイスから発生するビッグデータをどのように収集・保存・分析し活用すればよいのか

IoT分野におけるビッグデータのリアルタイム処理については、かもめエンジニアリング社の「GUST」を活用した事例を、
ビッグデータの蓄積・分析については、クラウド型のデータマネージメントサービス「Treasure Data Service」を活用した
事例をそれぞれご紹介します。
企業のビジネスにIoTやビッグデータをどのように活用できるのか、今後のご参考になる内容の予定ですので、ぜひご参加下さい。

第1部 18:45~19:30

『IoTから発生するビッグデータをリアルタイムに処理する方法とその活用』 
かもめエンジニアリング株式会社 代表取締役
潮村 剛

 

第2部 19:30〜20:15

『Treasure Data Serviceを活用したIoT事例ご紹介』
トレジャーデータ株式会社 マーケティング担当ディレクター
堀内 健后

 

第3部 20:15〜20:30

Q&A・個別相談

お申込みはこちらからお願い致します。